初めてヨガを行う際のヨガウェアは、自宅にあるTシャツやジャージ等で良いのかと感じる人もいるかもしれませんが、体を大きく動かすヨガを行う際のヨガウェアの選び方にはいくつかのポイントがあります。

まず最初にトップスについては、ヨガのポーズに集中できるようなフィットした服装を選びましょう。ヨガは前屈をしたり捻ったり、意外にも大きな動きが多めに設定されています。屈んだ時に胸元が見えてしまったり、服が捲れ上がってお腹が見えてしまったりする事も考えられます。このような事になるとせっかくの集中力も続くはずがありません。

もしも胸元の開きが気になるのであれば、スポーツブラやカップ付きのインナーがお薦めです。1枚で着る事が出来、さらには屈んだ時にも胸にしっかりフィットしているので安心です。フィットするものを選びたいからといって窮屈なものを選ばないように十分に注意し、呼吸のしやすいものを選びましょう。

お腹が捲り上がる事が気になる場合には、フィット感のあるものや、トップスの裾の部分にゴムが入っているものを選ぶと安心です。メーカーによりカップの種類や伸縮性も異なるため、試着して自分に合う1枚を選べるとよいでしょう。ヨガウェアのボトムスについてはポーズがスムーズに決まる伸縮性のある素材を選ぶのがお勧めです。ヨガをする際には足を大きく動かすポーズもあるため、ボトムスについては伸縮性のあるものがお勧めです。ぴったりとフィットするレギンスや比較的ゆとりのあるサルエルパンツもよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *