ヨガをより快適に行う上で欠かせないのが、専用ウェアであるヨガウェアです。

汗を吸って速乾性が高く、様々な動きを行うヨガでも動きやすいのが特徴です。今では様々なブランドからヨガウェアが販売されており、デザインや種類も非常に豊富で、自分に合ったものを探しやすくなっています。

そこで、自分に合ったヨガウェアの探し方について見ていきます。まずヨガを行う際には、動きを妨げやすい下着のブラジャーは着用しないのが一般的です。カップが付いたトップスを着用するのが普通で、タンクトップやキャミソールなど様々なタイプがあります。

一枚だけだと不安になったり恥ずかしいと感じる場合は、もう一枚ウェアを着用して重ね着にすれば問題ありませんし、おしゃれ度もアップするでしょう。トップスだけでなく、ボトム選びも重要です。動きやすさが重要となるため、一番無難なものとしては、ひざ丈のレギンスのように足を動かしやすいものです。もちろん、ロングタイプのレギンスでも問題ありません。裾が広がるタイプのものだと動きにくくなるため、裾が広がらないものであればレギンスでなくとも良いでしょう。

ただ、骨盤矯正などの矯正機能が付いた服装は好ましくありません。これを避けた服装選びを行いましょう。色やデザイン選びにおいては、自分が気に入るものを選べば問題ありません。ただ、白などの透けやすい色に関しては注意が必要です。透けにくい色を選ぶか、生地に厚みがあるものを選ぶと安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *