ヨガ教室に通うことを決意したときやフィットネスジムのヨガクラスを取ることにした時、気になるのはヨガウェアの存在です。

もちろん、普段使用しているジムウェアやジャージなどのリラックスした服装でもヨガを行うことは可能ですが、モチベーションを上げたり気分を盛り上げていくためには、やはり素敵なヨガウェアがあると良いでしょう。では、実際のレッスン風景ではみなさんどんなウェアで競技に取り組んでいるのでしょうか。最も多く見られるのは、ゆとりのあるTシャツにスポーツレギンス・ショートパンツを合わせた、いわゆるジムウェアタイプのものです。

ヨガは体を大きく伸ばしたり動かしたりするので、ストレッチ性の良いものかゆったりしたシルエットのトップスは必要不可欠です。それに、ヨガパンツやサルエルパンツを合わせる人もいます。上級者になってくると、自分のフォームの確認や筋肉の動きを見るために、スポーツブラとレギンスという最小限の服装でヨガに取り組む方もいます。体の動きがよく見えるという利点の他に、体のラインを出すと自分でもいい姿勢やたるまない姿勢を気にするので、身体が引き締まる効果もあると言われています。

このように、習熟度や本気度、取り組む姿勢によってヨガウェアの選択は少しずつ変わってきます。しかし、共通して言えることは『安全にヨガに取り組める服装であること』です。ストレッチ性や吸水速乾性に優れ、なおかつ自分が気にいるヨガウェアを見つけ、楽しいヨガ生活を送りましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *