ヨガと一言でいててもその種類は様々なものがあります。

ゆっくり動い呼吸や瞑想に重点を置いたリラックス系、体の柔軟性を重視してストレッチのようなヨガ、運動量が多くエクササイズ効果の高いヨガ、高温多湿の環境で行うホットヨガなどがあります。運動や環境によってかく汗の量や動きは大きく異なってくるため、ヨガウェアはそれに合わせて選ぶことで気持ちよくヨガを行えるようになります。ヨガウェアの選び方としては、まずリラックス系ならリラックスできる素材と着心地の良さのウェアを選びます。

体の締め付けないウェアがよく、体にフィットしないTシャツやサルエルパンツなどがオススメです。ゆっくりした動きのストレッチ重視のヨガであれば、大きな動きが多いため伸縮性のあるものが良いとされています。動きが大きいため胸元やお腹が見えるのが気になることもあるため、ある程度体にフィットして体を伸ばせるものが効果的です。

エクササイズ効果の高いヨガは汗をたくさんかくため体を動かして負担のないフィットしたものを選び、激しい動きにも対応できるインナーをつけます。吸湿速乾素材のものなら汗が気にならずにヨガに集中できます。ホットヨガは、なるべく通気性がよく速乾性の優れた素材のものがオススメです。ヨガウェアは、行うヨガの種類によって選んでいくことがポイントです。また、動きやすさなどを考えて選ぶことで、裾が引っかかるなどの不快感を防ぐことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *