無理なく気軽に始めることができて、しかも体に良いということでライフワークの一つとして人気が急増中のヨガですが、最近では初心者の方がどのような服装でヨガをすればいいのか悩むというケースもあります。

動きやすい服装ということで適当にTシャツやジャージを選ぶ方もいるでしょう。ですが、本格的にヨガに取り組むとなるとそれらでは意外に動きにくいということも多々あります。ヨガはそれなりに大きく体を動かすため、実は専用のヨガウェアのほうがはるかにヨガのポーズを作るのに向いているのです。そもそも、一口でヨガといってもその種類は様々であり、パワーヨガや陰ヨガ、ホットヨガなどそれぞれ目的も異なります。

ですが基本は同じであり、ポーズを作り精神を落ち着かせ自分自身に集中していくエクササイズであることには変わりありません。ヨガウェアを選ぶ際には自分の行うヨガがどのようなタイプであるのかを明確にして、その内容によって選ぶことが重要です。初心者の方は前屈したり捻ったりと、割と大きめな動きが多いことを考慮して、トップスにはポーズに集中できるフィットしたタイプのものを選ぶと良いでしょう。

ボトムスにはポーズがスムーズに決まる伸縮性のある素材を使用したヨガウェアを選びます。脚を開いたり伸ばしたりといった大きなポーズも多い為、できれば実際に試着してみて動きやすいものを選ぶべきです。フィットしやすいレギンスやゆとりのあるサルエルパンツなどもあるので、そこは自分の行うヨガのタイプに合わせて選択しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *